75

元・自称お笑い芸人の美学。

Posted by 村上慎一郎 on 2013年5月4日 in シュールネタ, ネタ |

ブログコメでも画像使ってほしいとかずっと続けて!なんて言われますが、

それは正直「ありがとう!」とは言うけど将来は分かりません^^;

記事自体は一日一個が平均だけど、それすらも将来は分からない^^;

プロダクトに流れないからヤメ!とかもありえない訳ではないんですwwwwww

 

 

 

なんてたまには完全バカに走りますか^^

オレも昔自称お笑い芸人と称してバカなことばっかやってた時期がありましたが、

最終的に「作られた笑い」とかあんま面白くないんですよねwwwwwwwwww
(あくまでも個人的に)

だから、やり取りをあらかじめ決めとくとか鉄板パターンは冷める^^;

ダ◯ョウなんちゃらステマとかヤラセとか、そこらなんじゃないの??wwwwwwww

すぐ飽きるというか胡散臭さがあるし^^;

 

 

 

 

あくまでもトークとかしながら、自然と「ここでこれ言ったら面白い」

というのがオレの美学になりましたwwwwwwwwww
(あくまでもオレの、ですが)

が、自分でコレ言うのは何ですが、実にこれにはアタマ使うwwwwwwwww

状況認識から論理的整合性(逆に飛んでもいいけど)を取ってボケるというのは難しいです^^;

まぁ、だからお笑いにはアタマが必要、とかつまらない芸人も多いんですが!wwwwwww

逆に同期の超KYくんなんて、そこでそれ言うか!?なんてカオスが面白かったりするけど!wwww

「巧さ」と「メチャクチャさ」は両方受けるけどどっちがいいかはもう価値観次第^^;

 

 

 

 

話題が飛ぶというのも、「視点を変えてそういう見方があるのか」といったシュールさです^^;

バカに走るとはいえ、ベラベラ喋るだけでは面白くない、

何も考えてない芸人さんには難しい世界なんでしょうねぇ。。。

オレも全て計算して喋ってる訳もないんですが!wwwwwww

ただ事実を喋るだけでは面白くないし面白さも人によって違う^^;

まぁ、「芸」というのは難しいものですwwwwww

すっごいキツイ言い方したら、本を朗読されても、

そこで読み方の巧さはあるかもだけど、面白いのは「本の内容」であって、

到底君等ではないでしょ??的な^^;

 

 

 

 

P.S

補足します^^

「事実だけ喋るのはつまらない」という件ですが、

伝達役とか調べれば分かることなんて聞いても価値がないんですよ^^;

そこで「オレはこう思ってこうするのがいい」とか、

少なくとも自分の考えや価値を示さないと意味が無いwwwwwww

ガヤとか有吉の毒舌イジリとか、「成る程」というところもありますよね^^

そういうのは自頭とかセンスがいいんだと思います^^

モノマネなんてのがウケるのも、その特徴だけを更に強調するからじゃないっすか^^;

笑いだけでなく全てに通じることです^^

逆に受信側の耳を舐めてるんですかね??wwwwwwwwww

 

 

http://matome.naver.jp/odai/2134751646219981301

 

 

 

[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る

タグ: ,

にほんブログ	村 その他趣味ブログ 模型へ にほんブログ村 IT技術ブログへ

75 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright © 2006-2017 Infinity BaseのWEBログ⇒ブログ All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.