ネタ的ビックリ人間^^

いあ、別にオレも「神だ!」とか「珍獣だ!」とか言われることがあるんですが^^;

別になんのことはない、秀才型の論理的思考なんですよねwwwww

そら質問されて答えだけをパっと言ってた時期はそう見えてもしょうがないと思いますが、

(いきなり難問に答え出しやがった!的な)

ブログとかでもあんまそうは言われないように、途中経過とかの説明を増やしてます^^

そんなビックリ人間ネタ↓

http://matome.naver.jp/odai/2137492685953671401

 

 

 

う~ん・・・アスペルガー症候群には分からない感受性とか洞察力だとか、見る目があるだとか、

そういうのもオレもガキの頃はコミュ障こじらせてて、

かつガリ勉とか机の上での繊細なもやし君で、人間観察が多かったから??

(そんなつまらない人間だ、とかな卑屈な時期もあったけど、アスペルガーの経験はない)

こればかりは昔から基礎を学びまくったとか多くの人に会ってどこで身についたとか、

自叙伝プロダクトレベルでよく整理して考えないと迂闊なことは言えないかもしれません^^;

が、最近のコミュ障やアスペは、例えばネットの文章だけだとかはっきり言わないだとか、

確実に相手の表情や動作、周辺環境からの言葉の真意を読み取る、

なんて芸当は出来なさそうですね^^;

それも古い日本の空気感と言えばそうなんですが、

「分かってくれてる!」

なんておなごに思われるのはかなり有効な手段なのだよwwwwww

 

 

 

という、まぁまぁ物事に対してやっていって、そこで限界があると言うのは分かります^^

それは昔言ったアスリートの限界は赤・白筋肉で決定づけられる、などありまして^^;

が、そんな世界一レベルまでいかなければ、案外トレーニング次第でどうにかなります・・・

オレの論理的思考なんてのも、昔から基礎とか理系思考をしてたからかもwwwwwww

日本人はマラソンが強くて黒人はバネが凄い、なんてのも顕著^^

確かに肉体でも組成までは変えられないけど、赤白対比する筋肉も増やせる訳で。

それこそいきなりやってみて出来た、なんていうのは天才かもしれませんが、

その「いきなり出来た」レベルで世界一か??

と言われたら、そこでもトレーニングしないとただの二流な訳で^^

知識や情報として与えるのは簡単ですが、知恵・実践レベルまで磨くのは難しいものです^^;

案外システムの基礎から極めればappinvetorも簡単に手を出せたとか^^

 

 

 

 

なんてね!

そんなとこでラルクのNEO UNIVERSE!!

 

 

「傾きかけた~天秤の上で~♪築きあげてく~誰よりも高く~♪そんな飛べない天使にも~朝は来る~鮮やかに~♪」

 

 

 

 

[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る