ITリテラシーだとかギークだとか。

前にiPhoneというかオリンピックで軽く触れましたが、

何やらDoCoMo回りが騒がしく、果たして大丈夫なのか??感はあります^^;

賞味巻き返しと言えばそうなんでしょうが、ちょっと私感を^^

http://matome.naver.jp/odai/2137916776198710001

例えばこれなんかも、個人的にどうでもいいから流してたんですが、

そこでの軽い解説もしていきますね^^

 

 

 

うん、記事にも出てるけど、「個人情報」と「ビッグデータ」はそら違いますよwwwwww

「個人情報」は文字通り個人の特定につながる情報で、

「ビッグデータ」は個人に関わらず、ざっくりとした行動データとかを扱うものです^^

ビッグデータなんて言葉が出来たのも三年前くらいだから、まだ浸透してないかもしれない・・・

とは言っても、昔からWEBでのアクセス解析をしてたり、

他にもTVや街頭アンケートにご協力ください、なんてのと同じようなものです^^

それは個人情報には繋がらないことがメイン(たまに聞かれるけど)だし、

そういうデータとかはある程度提供したり解析しないと、

いつまで経っても世の中良くなりませんwwwwww

そんなざっくりしたデータなんていくらでも開示してやるとかSNSで発信してるようなもの^^

「個人情報」が漏れたとかなら実害あるから文句言ってもいいけど、

「ビッグデータ」なんてそれこそ別にどう扱われてもいいじゃん、という話ですwwwwww

そこらもまだまだネットリテラシーというかITの浸透は足りないし、

個人情報も個人的にはそこまで必死に守るものでもない気もします^^

 

 

 

 

が、ロリポで言うなら、クラッカーは只の自己顕示欲が高いだけのギークだったんでしょうが、

そこで顧客DBとかクラックされて、クレジットとか銀行情報が抜かれたらブチ切れたでしょう^^;

それは被害の中でも最大クラスですからね^^;

流石にそこらは公開DBですらないと信じてますが!wwwwww

ここらがハックされると、リアルに損失補てんとかになるし、

SONYその他が流出して問題になったり、

某匿名某掲示板なんてのは阿鼻叫喚の図が繰り広がりましたよねwwwwww

 

 

 

 

そんなとこで、ギークとかリテラシーも使い様なんですよ^^

googleのポリシー変更とかも、別にカスタマイズしてくれるんなら一定の情報は提供します^^

(cookieで検索履歴とか消して弾ける)

が、あくまで「個人の検索履歴」なので、

G+とかから「オススメの友達」、なんてやられるとキモかったりしますwwwww

(Gmailの電話帳とかからデータ抜いてる)

ロリポのハック方法も防御のために知っとく必要がありますが、

それを公開したらその方法でまた新たな被害が出る可能性もあります^^;

が、データは活用しないと意味が無い部分もあるし、

逆にその専売的なデータをビジネスに活かすのもまた当然なのです^^

なんか結局お仕事的なブログになりましたが、

ITに興味があったりDoCoMo対応を考えてる人の参考になれば^^

実際ギークとか技術レベルがキチればかなり稼げる業界でs

 

 

 

ちなもに新設されたFC2も覗いてみたんですが、

あっちは見事にエロばっかなのはどうなの??(たまにNAVERのみでネタに困る)wwwwww

 

 

 

 

[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る