0

習慣化(habitualize)

Posted by 村上慎一郎 on 2017年8月22日 in 日々徒然, 豆知識 |

ブログもネタがないと言えばネタがないです(*´ェ`*)

というのも先週末に趣味ブログ書いたばっかなのでwww

それも含めて習慣化の話をしていきます^^

「やりたい事やってるなんて言って実は、やれることやってただけでしょ~♪」

If you say that blogs also do not have a story, there is no story (* ‘エ `*)

Because I wrote my hobby blog at the end of the week, so www

I will talk about making it habit including it ^ ^

“To tell the truth, I did what I wanted to do, in fact, I was doing what I could do ~ ♪”

 

話は独立初期に遡ります^^;

あの頃ってブラック企業に完全に愛想つかして独立したてだったんですよね・・・

それはtwったような、精神摩耗しながらも仕事は満足出来ず、な不完全燃焼でした(*´ェ`*)

だから溜めたネタやフラストレーションが大量にあったんですよねwww

初期の頃のプロダクトリリースって、二ヶ月に一個とか意味分からないペースでしたwww

単純に三十路の頃でまだ若かったとも言うwww

朝コーディングして昼書籍ネタ書いて夜ネタポスト書くような無茶してましたね^^;

The story goes back to the beginning of independence ^ ^;

In those days I was completely independent and completely independent of the black company …

It was twisted, spirit wearing but work was unsatisfactory, incomplete combustion was occurring (* ‘e’ *)

So there was a lot of neta and frustration accumulated www

Product release in the early days was a pace unknown at a meaning like one in two months www

Simply wrote that it was still young at the time of thirty www www

I wrote morning coding and I wrote literary novels and it was unreasonable to write a neta post at night ^ ^;

 

この無茶が通じなくなったのが35歳限界説の頃ですorz

科学書籍に手を付けだして、無茶に進まないし精神的にも悩んでました^^;

アウトプットしようにもネタがない!www

この頃から昼はガンプラ・DVDとかゆっくりインプットの時間に当てるようになります^^

プロダクトとして目標管理本を見てもらったほうがいいですが、

内容は良いとして、最近のプロダクトとのクオリティの差にびっくりすると思いますwww

It is around the 35 year old limit theory that this unreasonableness ceased to pass orz

I made hands on scientific books, I did not go unreasonably and I was suffering mentally ^ ^;

There is no story to try the output! Www

From around this time I will be going to hit Gunpla · DVD or the time of input slowly at noon ^ ^

Although it is better to have the target management book viewed as a product,

I think that the content is good and I am surprised by the difference in quality with the recent product www

 

それが習慣化の話です^^

一万時間やれば誰でもプロになれると言う説もありますが、ちょっと違うと思います^^;

同じことを繰り返しても成長はありません・・・例えば読書を挙げましょう^^

本を暗唱したところで「だから??」って話で、都度見直せばいいだけですwww

先に進むには「作者の気持ちは??」とか「本著のテーマは??」などと言った、

内容の掘り進めや理解を進めていかなければいけないはずです(*´ェ`*)

That is a story of customization ^ ^

Although there is a theory that everyone can become a professional if it ten thousand hours, I think that it is slightly different ^ ^;

There is no growth even if you repeat the same thing … Let’s list reading ^ ^

Writing a book reciting “So that’s it?” And just reviewing it each time www

In order to go ahead you said “the feelings of the author?” Or “the theme of this book ??”

You should go forward with digging up content and understanding (* ‘エ `*)

 

それが日本がパーだとか遅れてると言った最大の理由ですねwww

「愛をこめて作った」とか「仕事が大好き」とかどうでもいいんですよwww

それは趣味・恋愛・プライベートでやればよろしwww

仕事で評価されるのは出力された「成果のみ」です^^;

そしてその出力の過程の業務プロセスも精神論で向上してこなかったんですね^^;

だから長時間労働やら各種ハラスメントが横行する^^;

今のオレで言えば、朝ブログ書いて設計書書いて、って多少しんどいですが、

昼からは昼寝したりDVD見たりまったりするので疲れは溜まりません^^

結果プロダクトのクオリティも良い所凝縮で仕上がってる、って話です(*´ェ`*)

ガチでネタ切れするのどうしよう。。。(*´ェ`*)

It is the biggest reason why it is said that Japan is late or somewhat www

It does not matter whether “I made it with love” or “I love work” www

It is hobby · love · if you do it in private · www

What is evaluated at work is “output only” outputted ^ ^;

And the business process of the output process did not improve with the mental theory ^ ^;

So long labor and various harassment rampant ^ ^;

In my opinion now, writing a blog in the morning and writing a design document is somewhat tedious,

Since I take a nap or a DVD from daytime, I do not accumulate fatigue ^ ^

Results It is a story that the quality of the product is also finished in a good place with condensation (* ‘a `*)

Let’s do it with a bad sticky stuff. . . (* ‘エ `*)

 

「仕事大変なの・・・」

「そう、辛いね・・・」

腐った女かっ!!って話ですよwww

それは共感や精神論ではなく、具体的な手法で解決していかなければいかんのです^^;

だからオレはプライベートではそうでもないけど、仕事では鬼と言われます←

スランプの頃にふざけて書いたIT漫談が科学書籍深淵編のコアになったりもしましたwww

そういう風に話を「進めていかなければいけない」はずなんですよ^^;

プログラム風に言うと、漫然と同じ処理を100回書くならループを100回回せ、という話^^

そういう風に無限ループを抜けていける奴は勝ち組、なんて前twった通りだし、

その結果改善や進化した人の評価が高いのは当たり前だよね、

といったお話でした(*´ェ`*)

“It’s a tough job …”

“Yes, it’s painful …”

I’m a rotten woman! ! It’s a story www

It is not an empathy or psychology but we have to solve it with concrete methods ^ ^;

So I am not so private, but at work I am called a demon ←

The IT conversation that I wrote in a drama when I was in the slump was also the core of the science book abyss edition www

That should be the story “I must go ahead” ^ ^;

To say in program style, if you do write the same process 100 times, you can loop 100 times, ^ ^

The guy who can get out of the infinite loop like that is the winner,

As a result it is natural for people to improve and improve their evaluation,

It was a story such as (* ‘エ `*)

 

[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る

タグ: , ,

にほんブログ	村 その他趣味ブログ 模型へ にほんブログ村 IT技術ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright © 2006-2017 Infinity BaseのWEBログ⇒ブログ All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.