天才の名推理

タネも仕掛けもあります^^

天才はバカには理解出来ない←

もといIQが30違うと会話が成り立たない←

それでもお馬鹿な天才として、分かりやすい文章を書けます^^

話は統合失調症の誤診の元になった推測から(*´艸`*)

 

簡単な話です、数学で言う証明問題の応用ですよ^^

例えば三角形のとある角度はいくつ?

それは内角の和が180度ということや、諸条件を与えられたりして解きます^^

ただ応用的に使うには人生経験がなければならない^^

コソドロ寄生虫と言えば、

「オレが書籍でAmazonにしか言ってない」「なんでお前らが知ってる」「しかも出版直後に」

ここまで条件揃えばバカでも分かるでしょ?www

つまりはめちゃくちゃで論理破綻してるんですよwww

思いつきの辻褄合わせとかもこんな感じwww

それもフローチャート書いたりシステム作っても顕著ですwww

それもミステリー映画とかの監督さんや脚本家は解けそうだし、

脱出ゲームなんて謎解きも流行ってますね^^

オレは「ウソを付かない」んじゃなくて、

「ウソを突き通す」自信がないし、バレたら対処が面倒くさいからですwww

 

少し言った研究論とは、物事を体系立てて組み上げることです^^

例えば漠然とAIアプリを作りたい、どうする?

JavaでAIはないか?

Androidで使えないか?

AIならグラフィック的にCGが良くないか?

ネタ的にアイアンマンに使うイメージ?

ならパラメータとCGも連動させるのか?

それらの情報をパーツとして、全体像をイメージしながら細部を詰め、

分からなければそれを調べる、といった具合です(*´艸`*)

 

システムでデッドロックという言葉もあります^^

AをするのにBが必要だけど、Bを入手するのにAを動作させてはならない。

両者がっちり動作がちぐはぐ組み合って平行線で進まない、といった感じです(;´∀`)

データベース競合ともいうんですが、

こうならないようにDBの設計・SQLの発行をしなければならないのです(;´∀`)

 

話をガンプラに持っていってもいいです^^

絵とガンプラ、関係ないようですが少しあります^^

言うて超上級者なら、スケッチからプラ板とか切り出して自作スクラッチが出来るのですwww

が、逆に素人がガンプラやるのに絵から入っても、

実際の技術力としては作成ハードルが高すぎて手が付けられませんwww

それは目標管理本でも生産性でもあるし、

現状の自分を認識し目標は少し上辺りに設定する、といったものです^^

 

真キングのヒントを出してもいいです^^

お笑いとは何か?

それは「面白い」ことです^^

「正しい」ではなく「ズレた」りしてることwww

お前らは「笑わせてる」んじゃなくて「笑われてる」んだ(以下略)

これを素でやるとおバカちゃんやらと言った話で、

型破りやヤンチャで済むレベルとは、

常識を身に着けてるので、ある程度は飛び出しても構わない、といったものです(*´艸`*)

 

 

 

溜め込んだネタ全て出しきったところで、仕事辞めます。

なんかもう完全に心折れたしやる気なくなりました。

いつかは、きっといつかは、そう思って希望を持って良くなると思ってましたが。

環境は悪くなる一方です。

このブログ一つ取ったってネタ考えるのも大変なんですが。

ので、ブロマガ・ブログ・日報・インスタ全て辞めます。

もう意味もないので告知もしません。

ただ純粋に趣味がてら水面下で色々と作ります。

楽しんで作ってそこそこ売れて人生楽しみたいだけなのに、ノイズしか入らない。

もう義務感になった時点で終わりだとは何度か言った通りです。

さようなら。

「腐ってやがる。早すぎたんだ」

[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る