MGアルトロンEW~アップ完了~

MGアルトロンのアップが完了しました!(*´艸`*)

結構さくっとやったはずが、壊したりデカールミスったり、

買い直しやパーツ発注で時間かかりました(;´∀`)

その間にニューのDFFも同時リテイクしてたしねwww

改修自体はW系恒例で、塗装の緑は難しい(;´∀`)

昔ヤフオクで買ったミキシングのナタクも他ページに載ってますwww

では画像から御覧ください!

 

Infinity MODEL MGアルトロンEW

http://infinity-base.oops.jp/gallery/gallery/gundam/altron.php

 

次はSROGガリルナガンやってますが、

DFFと同時進行だし年内に完成かは微妙だと思いますwww

まぁ今年かなり完成品が多いので、また来月年末総括します(*´艸`*)

 

そしてDVDレビュー!

今回はマジメネタってかお祭りだZE!!www




まずデップー2、今回はかなり面白いです(*´艸`*)

ってかやりたい放題www

もうネタバレってか見てくれとしかwww

1知ってた方がいいのはいいけど、見てなくても楽しめます(*´艸`*)

これ続編どうすんだろね??www

そしてパシリム2!(*´艸`*)

これは「オーソドックス」に続編としていいですwww

盛り上がりも特にないし更に続編出そうだしwww

シリーズ物と化したので、1とかも見てないと微妙かもしれません(;´∀`)

まぁ両方共あんま気にせずお祭りだZE!!

で十分かもしれんがな!www

 

そしていつか書いたガンプラのデティール考証(*´艸`*)

パシフィック・リムを参照にしてもいいとか書きましたねwww

それはイェーガーってか「実際のロボ」として考証しては??って話です(*´艸`*)

アニメって言うて絵ですからね・・・いわゆる二次元の嘘と言うのがありますwww

立体化するのが難しかったり、なによりアニメって絵を描く時に複雑にすると手間が掛かるんですwww

が、実際の機械とは前にシェーバー画像アップしたように、パネルライン(パーツ分け)とかがあります(*´艸`*)

それは「一つのでかいパーツ」は強度的には高いんですが、

壊れたりすると「多くの細かいパーツ」にしといた方がメンテナンスしやすいのです(*´艸`*)

壊れたそのパーツだけ交換すればいいからねwww

全部買い直し&作り直しよりよほどマシwww

そういうメカ的に考証しながらデティール入れてもいいんじゃないの、って話です(*´艸`*)

ガンダムでも、ストライクフリーダムやEvolveってキラとかの動きについて行けず、

装甲を分割して運動性上げる代わりに強度落ちてるって設定ですね(*´艸`*)

(キットとかの説明書にも載ってる)

アニメ的にそこらの描写をしっかりやるSFって少ないのです(;´∀`)

 

そしてシステム的に言うとこれを「モジュール化」と言います(*´艸`*)

最小単位で作っていって、動かない部分のテストすればいいんですよwww

具体的に関数やクラス分けして、どのモジュールがおかしいかって話です(*´艸`*)

それは議論とかでもそうです(*´艸`*)

もう0か1か全肯定か全否定か敵か味方か、さもなくば人格否定に走りますよねwww

意見のこの部分を受け入れ、あそこは反対、って進めればいいんですよ(*´艸`*)

自分の都合を押し通すことしか考えてないから不毛な議論や会議になるwww

まぁネットでは目立つ為に極論に走るやつが多いんですが←

実際のリアルでそんなキチってるヤツ少ないですよね←

そしてオレは全肯定されてるというか、武器が多いだけです←

恋は盲目とも言う←

素では結構面倒くさがりで適当なんですけどねwww

仕事だからきっちりやってるとかだけでwww

 

そういう風にアニメに限らない視点の取り入れ方の話でした(*´艸`*)

アニメも嫌いじゃないけどそれだけを美化して見るつもりはないし、

本業はシステム・執筆で機械工学科出身だったりしますwww

執筆でも章や段落分けしてますwww

たまにはぼーっと生活するのもいいけど、

知的好奇心を持って世の中見渡せば、いくらでも面白いもの転がってるって話でした(*´艸`*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA