DVDレビュー~グロテスクもこれで仕舞いさ!~

ということでSAW THE FINALを見てレビューもしましたが、
正直言って「ガッカリだよっ!!」で終わりましたねwww
まぁ、そこそこいい作品だけどどこにでもあるとも言える^^;
シリーズを全部見てれば「へぇ・・・そうなるか・・・」
とは思うかもだけど、逆に「もうSAWじゃねーよ」感のが強いと思いますorz
ま、とりあえずレビュー!!

ソウ ザ・ファイナル アンレイテッド・エディション [DVD] ソウ ザ・ファイナル アンレイテッド・エディション [DVD]
(2011/03/18)
トビン・ベル、コスタス・マンディロア 他
商品詳細を見る
う~ん、完結作ということでこれも借りて見ましたが、 どうにももう中途半端というかマンネリというか^^; とりあえず出だしの処刑からチープ感が満載で、 「そんなグロで大丈夫か??」 「大丈夫だ問題ない」 と、それは杞憂に終わります^^; グロ目的じゃないのは当たり前だけど、 ザクっとやってグロにキャー!!となる割合はちょうどいい??wんじゃないかな。 テーマもねぇ、 偽物と本物の違いが本筋、多分ラストに関してもそうなんだけど、 掘り方が甘いですね^^; ファーストのオマージュをしたと言えば聞こえはいいけど、 あの衝撃には数段劣る。。。 なんかもう、普通のちょっとグロめな作品で特徴があんまないです^^; テーマもそこまで重くなく、 生き残りゲームも大したこたぁなく殺し合いのが多いwww まぁ、でも、これでまた続編としてループするんじゃなくて完結したのは評価します^^ ただ、やっぱ「SAWシリーズ」じゃなかったら見てたかはギモンです。。。

ちょっとヤル気が削がれてるので流し見でテケトーに近く見る分には良かったかもです^^;
事実上7巻まで??良くやりましたよwww
ちょっとレビュー見返すのもメンドイので忘れてるかもだけど、1~4くらいまでは楽しめますよ!!

DVDレビュー~ようこそラビリンスへ~

これはサスペンスかサスペンスなのか!?
はたまた挿すペニス(ry
バカは置いといて、久々に見ごたえがある映画でした!^^
もう最近のペラッペラの映画に飽き飽きしてたからね!www
逆に言うと難しいところもあるかもだけど、演出だけでも面白いですよ♪

インセプション [DVD] インセプション [DVD]
(2011/07/20)
レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙 他
商品詳細を見る
いやぁ、多分基本テーマは難しいんだけど、 演出やストーリーによって観る人のレベルを問わず楽しめる傑作だと思います^^ インセプション・・・発端とか始源て意味。 (余り劇中に出ないけどエクストラクトは拡散とか拡張) 「夢」という言葉と舞台で表現されてるけど、 「潜在意識」に潜って「発端」を植えつけ、 「現実」という表面意識で発展・顕在化させる。 その「夢」というものの表現がすごいです^^ 階層を重ねて表現していく。 これは素人さんにはわかりにくいだろうことでもありますwww プログラムやってるひとならネストとかサブルーチンだね^^ 簡単に解説すると、「転んで擦り剥いた」。 これは二三日痛いかもだけど、人生80年からしたら軽い出来事です^^ 総じて話のレベルを上げていくと細かいディティールから抽象的になっていくもの。 それを夢の中での夢とかわかりやすいようなわかりにくいようなwww 影響範囲とかでも演出そうですね^^ 潜在意識に関してもそう。 「敵」として侵入者に大して防衛本能が働いたり、 「夢」と「剥き出し」の潜在意識が混在してあんなことになったり^^ 夢のなかで死ぬ⇛目が覚める  というのも表現上手いなぁと^^ さっきまで老化についてボケーっと考えてたんだけど、 肉体と意識を切り離したとして、 肉体は若くても意識が老化したり喪失すると「虚無」なのか?? 人にとっての現実とはなんなのか?? 人と時間など共有して、なんのために生きていく?? ちょっとジャンルがどこに分かれるか分かんないし、 ストーリーも基本的に一本調子でドンデン返しはないんだけど、 演出の見せ方とストーリーやテーマでかなり楽しめます^^ だがしかし!やっぱ若干難しくて骨の髄まで楽しむには知識が必要だなぁ、と^^; ラストも一体どうなったんだ??とか見る人によりそうですね^^; でも、多分素人さんでさっぱり意味分からん! ってものでもないので、オススメの一本です!^^

でもさぁ、レビューでは作品の内容だけにしといたけど、
むしろディカプリオには演技力ないと思ってるので、どうせならキアヌとか出して、
とことん凝った作品にして欲しかったなぁともちょっと思いますたwww

DVDレビュー~とりあえず笑っとけ~

またまたDVDレビューですヨ!!^^
ちょっと遊びたい衝動が高まってコメディ観たかったのを准新作で二連発!!
かなりワロタwwwwwwwwwwww
そんな面白二作品をど~ぞ~♪

ハングオーバー! [DVD] ハングオーバー! [DVD]
(2011/04/21)
ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ 他
商品詳細を見る
次回作も作られるほどコレも結構面白かったですよ!^^ ただ、満点の出来かなぁ?聞かれたらそこまででもないです^^; なんというんでしょうね、最近の洋画コメディはスタイリッシュに見せて、 爆発力というかバカバカしさが足りないようなorz 面白いのはそうなんだけど、 お馬鹿コメディというよりも愉快な面白ストーリーが多い気がします。。。 「二日酔いで記憶が飛んでスッタモンダ」 アイディアは面白いしやりようによってはもっとバカやれたと思うんですよね^^ むしろラストのオマケ的な画像集とかがストーリーにあったら良かった^^ 若干ストーリー重視の引き伸ばし感が残念ですorz アメリカさんも規制が厳しいんですかね??
フィリップ、きみを愛してる! [DVD] フィリップ、きみを愛してる! [DVD]
(2010/11/04)
ジム・キャリー、ユアン・マクレガー 他
商品詳細を見る
これぞコメディ!wwwwwwエンターテイメント!wwwwwwww 相当面白いです^^ だがしかし!(ちょっと)下品なのが苦手な人は見ない方がいいかもwww ところどころに出てくるチ◯コの落書きとか表現が秀逸^^ コメディの天才、ジム・キャリーと、 世紀のイケメン、ユアン・マクレガー(トレイン・スポッティングの頃からかっこいい)が ホモとして登場!wwwwww フィリップ(ユアン)の受けというかオカマ振りがイメージをイイ意味でブチ壊しですwww いや、確かに中性的イケメンだけど、ガチでオカマかっ!!www ストーリーはやりたい放題ですね、もうwwwwwwwww サギやって成功して捕まって・・・繰り返しwwwwwwww ラストは「え??そりゃないだろ??」思ったら予想とおりwwwwww ホモでのストーリーにする「必要性」はないけど、 逆に普通に男女の恋愛にしてたらコメディに徹しきれずキレイにまとまってたのかも^^; (というか、ありえないことに実話らしいwwwwwww) とにかく笑える作品です!^^ テーマに「嘘をつきつづけた偽物がどうこう」「愛するためにどうこう」があるのかもけど、 そんなんガン無視で楽しめます! 何でコレは売れなかったんだろう。。。 客ターゲットが不明すぎるからか^^; 腐女子にならウケんのかな??wwwwwwwwww いや、普通に誰が(下品n)見ても面白いんだろうけど広告不足?? もうジム・キャリーがマイク・マイヤーズ越えてマイベスト俳優になりそうです^^

もうジム・キャリーが出演となると、それ用に脚本書かれてるんじゃないかって程ブッ飛びますよね^^
ハングオーバーも面白かったけど!
まだ見たいのがもう何作かあるので、そのうちまたレビューするかもです^^
というか、GEOで50円レンタルやってたのでアイアンマン2も借りたけど、
あれはジャンル違うので今回はレビューしない件。(まだ見てないだけともいう)
1と一緒にそのうち・・・ねwww多分^^

DVDレビュー~久々に邦画楽しもう会~

久々に邦画を二連発で見ましたヨ!
エロ目的と娯楽でwww
駄作と結構面白いのと二件でごわす^^
DVDレビューは久々ですが、SAWとかの時よりも軽くしたのでお気軽にど~ぞ~♪

蛇にピアス [DVD] 蛇にピアス [DVD]
(2009/01/23)
吉高由里子、高良健吾 他
商品詳細を見る
いやぁ、前評判は聞いてたものの、 何がしたいのかさっぱり分からずただのエロ目的DVDですねwww 若者の葛藤とか暴走・迷走、退廃的なのを見たければ、 「時計じかけのオレンジ」がある。 エロ目的といってもそんな描写はエロティックでもなくて、 エンタメとしてのAVでも見てた方がマシwww テーマなんてもちろんありませんwww 演出もスタイリッシュに見せたいだか知らんけど意味不明www ☆2くらいでいいかな、思ったけど、 流石に2時間見続けてると女優(吉高)がカワイク見えてくるので+1^^ ゆとりには受けるんじゃね??とか恋空とかのそっち方面ですね^^
少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD] 少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]
(2009/08/07)
宮崎あおい、木村祐一 他
商品詳細を見る
これは結構面白いですよ!^^ ダメなオジサン達がもう一度ガンバってサクセスしていくwww まだオレも31なので中年ではないけど、元気出ます♪ というか、最近の音楽はとにかく「軽い」ですよね~orz チャラチャラとカッコ付けたのばっかwww 何も響かない^^; 骨太で純粋にカッコイイと思える音楽はほとんどない^^; ガキもゆとりとか薄い・軽いですよねwww 無味無臭・無菌室で甘やかされて育ったのに何もなさすぎて興味が沸かないwww 時代の潮流だからね~と言えばそうなんだけど、 古きよきものは淘汰されて、変に過保護になってる気はします^^; なんてマジトークじゃなくて、作品は純粋に面白いデスヨ!wwwwwwwww ダメオヤジ達wwwwwwww ただ、クドカンワールド全開か??と聞かれたらそこまででもないと思います^^;

どうにも邦画ってコメディだけは面白いですよねwwwwwwwwww
他ジャンルは全てが中途半端^^;
予算・キャストも不足してるわけでもないだろうに・・・センスがないんでしょうね^^;
時計じかけのオレンジとか、狂気に鳥肌立ちますよwww
縮こまった邦画見るよりやっぱ洋画のがいいなぁ、とかも思った二作でしたとさ♪