DVDレビュー~パシフィック・リム~

TSUTAYA discasに登録してしばらく経つけど、結構DVD見てますね^^
が、ちょこちょこ新作ニュースを配信してくれるといいだとか、
そこは旧作借り放題とは言え、配送期間的にエロが多くなるし、
実店舗GEO的にも、旧作一週間80円ならそっちでもいいかと言う話ですwwww
先月もハングオーバー3は見たけど、あっちは駄作過ぎてレビューしてないし、
UC6巻はTSUTAYAの実店舗で借りたけど、そう言えばあのシリーズはレビューしてないやらどうたらwwww
ちなもにAVでも古いのを借りると絵面からして昭和臭がすr
なんて話が逸れたけど、評判高いパシフィックリムです!^^

パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray] パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]
(2013/12/11)
チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ 他
商品詳細を見る
これはもう考えたら負けだ!
なんてお笑いでもないんですけど、 設定とかある程度は凝ってる??
なんてのもあるんですけど、
もう単純に(おバカに)メカかっけ~!
だとかヒロインがもうちょっと若くて可愛ければいい?
なんてそういう娯楽大作ですwww
もうメカが人型である必要性も全くないがな!www
とか言ったら設定を崩すとこもある訳で、
ズギャーンバギャーンメキャキャキャ!!
なんて話をしてトランスフォーマー辺りのスゴイCGかつ、
演出的にはこっちのが面白いかもしれません^^
メカが無双でもないというのも^^
強いて言えば中盤のドラマ的なのは蛇足で活かしきれてないかも^^;
そんなこたぁいい! メカは男のロマンだ!!
取り敢えずは「名作」と言うより「何も考えず楽しむ娯楽大作」みたいなアレです^^
やろうと思えばあのシステムを使ってどうこう、なんて話もあるけど、
(実際ちょっとやってるんだけど)
逆にあれ以上中途半端にストーリー作ったらつまらないかもしれないwwww

はい、名作ではないですwwww
&おなご受けはしないんだろうな、とwwww
普通の男子がメカかっけ~!なんてウケるように演出とかがスゴイと^^
メカだけじゃなくてキャラも全体的に立ってますよ??
一歩間違えばB級感満載なんでしょうが、ここまで特化して作りこんだのに拍手です!^^

MG νガンダム Ver.Ka 製作記2

追記じゃ広告消えないんですね、とか一ヶ月ぶりの新記事で、前記事に追記もしてました^^

この記事もタイミング的に微妙でファンネルのみ的なので、後にAADEとかウェポン追記します^^

それと設定と作成コンセプト的なものを^^

 

 

RX-93-ν3 νガンダム アルティメットフェネクス

試作機要素が強かったRX-93-ν1を実用化したν2を経て、

更にもう一段階の試験的要素を組み込み、サイコフレームや試作兵装を加えた状態である。

UC3号機フェネクスへとつながるその意匠はEvolve版として装甲やセンサーもカスタマイズされており、

最も特徴的なのはNT機としての特徴を強めたファンネルである。

それは兵装としてや機動力としてAMBACなどや操作性を高めただけではなく、

ファンネル自体にもサイコフレームを搭載し、後のAABSやAAVNにも繋がる、

強靭性や共振性から照準や攻撃力も高まり、

一説によるとアムロ専用機レベルの強力なNT能力を要するが、NT-Dのサイコウェーブキャンセラーも上回るとされる。

文字通り最高のサイコミュ兵器であり、更にDFFとして*12も扱うのは尋常なことではない。

そして兵装としても安定する後のAADEに繋がる試作兵装も装備可能である。

アクシズ・ショックにてサイコフレームを物理的推力に使えることも推察されたが、

それがアムロのNT能力なのかも釈然とせず、かつシールドブースターとして試作されたAADE。

サイコフレームよりも試作型として旧来のメカニカルが多い。

こんなところが作成コンセプトでしょうか^^

単純にν本体だけだとスゴイイジリ方してる人も多いので、ファンネルで差別化を図っています^^

その割にはめんどくさいとか手間を端折ってるのは内緒?

更に更にアシンメトリー片側ファンネルの方が好きで、ディスプレイはそうしそうとかも内緒?

AADEも現段階ではプレーン過ぎるので手を加えようと思ってるくらいで、プランありません!wwwww

 

 

そんなファンネルの改修記事です^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初はデティを追加して、サイコフレームを搭載しよう、くらいだったんですよねwwww

ので、テケトーにデティを追加してテスト中^^

両面テープでプラ板を貼り、サイコフレームは余ったランナー、色は黒サフです^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

が、どうにもしっくり来ないのでかなりのパターンを試しました^^;

リアルに「フィン」らしくプレーンでモールドも少なく、デカールを加えてもなんかアレ的な^^;

ホントに雑なプラン段階ですwwww

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最終的なひな形になったデザインです^^

ここからまた調整を加えてるんですが、デティ配置とかの基礎♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんですが、*12(両面で*24)とかなので、実際の製作とか作業が面倒くさくて進まないwwww

こんな作業中に本体もイジってましたwwww

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

などのように、省力化とデティの見栄えでU字部分をこんな一挙両得に変更したり^^

現状またダサい棒部分やスペースを考えています^^

もうひと息!

2013/12/06 追記
ファンネルの仕様を決定しました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

*12あってデティとか重くなりそうなのとごちゃくなりそうなので、プラ板はこの程度で^^

スペースがあまり気味な部分はデカールを貼ります(これは余り物なので少しバランスが変)^^

νに付属するファンネル先端用のデカールがちょうどいいんじゃないでしょうか^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、AADEです^^

そのままでもカッコイイんですが、本体が結構デティ多くなったしコンセプト的にもプレーン過ぎる感じがします^^;

ので、これにもプラ板を追加して試作機ぽくしますが、まだプランも考えてません!wwww
(多分今月中くらいに追記予定)

2013/12/07 追記
AADEを少しずつ弄りだしました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ライフルもだけど、ウェポンさ的にここらのデティパーツの追加♪

あふん?絶対今年中はムリ?

後はプラ片とデカールで調整します^^

2013/12/13 追記

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大体試作型AADEが完成しました!

市販バーニアパーツを基に、プラ板を追加して試作型ぽくしています^^

これでバーニアはフレーム色塗装して、後はデカールで調整・仕上げの予定です^^

(試しに本体色だけサフ吹いた状態)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


で、ライフルもどうしようかな??と思ってたんですが、試作強化してみました^^

プラ板・バーニア部分をサイコフレーム塗装して、

設定的にはAAVNやAABS的にサイコフレーム共振などから照準能力がアップして、

設置した真鍮線をそのまま使い、これはビーム発振を強化するようなイメージです^^

AADE/ライフル共にもうちょっとじっくり精査して仕上げて、その後塗装に入ります♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ということで、ライフルを精査・整形しました^^

これは設定は凝らなくていいや、的にカッコ良さだけ追求していますwwww

プラ板を作りこんで、バーニアモールドを配置転換とかしてます^^

元々のνのライフルも好きだし、試作強化でこんなものでいいかな、的な♪

ウェポン周り辺りの記事はこのくらいでしょうか・・・バズーカはイジりません!wwww

取り敢えずはこんなところでしょうか^^

本体はガリっとデティ追加する楽しみもあったんですが、

ファンネルはプレーンかつカーテン的に全体を覆うし(作業量も面倒くさい)、

バランス的にも本体と合わせてかつコンセプトを崩さないように、など作業が進みません^^;

AADEは思いつきさえすればすぐだと思います・・・バンシィで一度ノーマルは作ったし(デカール配置も)^^

で、今年完成は多分無理だと思いますwwww

作業が中旬に終わっても塗装は間に合わないでしょうね^^;

が、2013の代表作にしてやりますが!wwww

仕事がやっと落ち着いたので専念出来るかもはしれませんが、かと言って進まないです^^;

なんて焦ってもしょうがないのでじっくりやる的なニュアンスです・・・

なかなか手が出せなかった的に大好きな機体ですので^^

塗装もホワイトに銀下地を使うなど、νの輝きを出せたらいいな的な^^

ツヤコートは定番になったフィニッシャーズですが^^

塗装だけ終わってもレッドポイントとかデカールも考えなアカンしwwww

なところで、今月はオプションの追記と来月塗装・仕上げ周りの記事を書くと思います^^

逆にギャラリーにこの過程全て書くのはキツイのでこのブログリンクで済ませるだとk

ちょっとペースは落ちてるけどキッチリ仕上げるZE!!