DVDレビュー~バタフライ・エフェクト~

元気ですか~!?

今を精一杯生きてますか~!?

いあ、別に変な宗教始めたとかじゃなくて、昨日のDVDが面白かったので(*´ェ`*)

バタフライ・エフェクトをレビューしますwww

もう結構昔の名作で、ネタバレどころじゃないのでガンガンしますねwww

これ、賞味感想も別れると思うんですよ^^

女性目線で言えば切ないエンディングってのもわかります^^

が、合理的経営的に見れば、結局ヒロインは疫病神だったのかもしれない^^

それが恋愛感情交えて様々な変化を起こすんですね^^

映画でいうとメメントに似てるかもしれません^^

さて、あなたは10-8のメリットと7-2のメリットとどちら選びますか??

合理的に言えば、後者は総数5で大きいはずです^^

が、前者は派手な受け方をして、実際に痛い目に合っても好きな人はいる、みたいな話ですwww

福の神といえばそう、疫病神と言ってもそう、幸せか不幸か??

やり直してもあっちが立てばこっちが立たず??

この式や環境がめまぐるしく変化し、当然可視化はされませんが伏線もスゴイです(*´ェ`*)

メメントは意外なパズル性が好きでしたが、

これは完成度のすごいサスペンスですかねwww

ただ惜しむらくは記憶喪失の原因と、あれだけのことをして結局平気、というのは詰めが甘いかとwww

人とは環境によるものだ、と結論付けるなら尚更ねwww

それ以外は大分面白い映画でした♪♪♪

というところです^^

 

 

最近多いタイムリープネタでもかなりいい出来だと思いました(*´ェ`*)

ってか元祖的な扱いですがね!www

名作といえばウルフ・オブ・ウォールストリートもレンタルし忘れてたのを借りました^^

あれは三時間くらいあるらしいので、がっつり時間が取れる時にゆっくり見ます^^

このバタフライ・エフェクトは二時間弱くらいですが、メメントも、見返しても面白いかもしれないですね(*´ェ`*)